【第7位】三方六の小割/柳月

白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現した北海道銘菓「三方六」の食べきりサイズ。十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用したこだわりの味わい。独特なネーミングは、三方六寸(18cm)に切られた薪をイメージして付けられたそうです。
※プレーンのみ十勝産100%の小麦粉を使用
北海道旅行の際に地元のスーパーを巡ったのですが、柳月の店舗をあちこちで見かけました。お土産菓子のお店というより、本当に地元の方に親しまれているのだろうと感じました。小割タイプを選びましたが、お土産としては小さい方が使い勝手がよいと言う理由です。他にも、いちご、メロン、メープルなどフレーバーに種類があるのも魅力的です。

【第6位】マルセイバターサンド/六花亭

もはや説明不要の王道。小川軒(東京)の「レイズン・ウィッチ」が開発のきっかけで、試行錯誤のうえ、その当時の六花亭の主力商品だったホワイトチョコレートを練り込んだのが「マルセイバターサンド」だそうです。その後も細かな改良を何度も重ねているそうで、それが飽きさせない美味しさにつながっているのでしょう。見かけるとつい買ってしまいます。
当時、大人気で製造が追いつかなかったほどの
あの「レイズン・ウィッチ」を
ぜひとも、新しい六花亭製菓の味にしたい。

で、いろいろと試行錯誤したんだけど、
結局たどり着いたのが、
うちのホワイトチョコレートだったんですよ。

【第5位】生チョコレート/ROYCE’(ロイズ)

生チョコ=ロイズではないでしょうか?
北海道の生クリームとこだわりのミルクチョコレートをブレンドした口どけのよい生チョコレート。
リッチでワインにも合うので、「シャンパン」がおすすめですが、比較的新しいフレーバーの「抹茶」もお酒を飲まない方や年配の方にも良いかもしれません。「美味しいものを少しだけ」という方にはピッタリではないでしょうか。冷蔵のお土産はデリケートなので敬遠しがちですが、生チョコレートは自分用のお土産で買うこともしばしばあります。

【第4位】白い恋人/石屋製菓

関連するまとめ

【お取り寄せ】日本全国の商品が揃うオンラインショップ(通信販売)のまとめ

全国各地の特産品がお取り寄せ出来るオンラインショップをご紹介します。

運営事務局 / 724 view